2017年8月1日

茨城県からの指定管理事業として「福祉学級」を開催しました。

予想を上回る多くの参加者のもと、大変有意義な研修会となりました。

ここから詳細です。

1 日 時 平成29年7月30日 午前10時30分から午後3時まで

2 場 所 「水戸市福祉ボランティア会館」

3 参加者 97名(付き添い含む)

4 進 行 等 

〔午前の部〕

(1) 演題 「病院での放射線検査について」

(2) 講師 公益社団法人茨城県診療放射線技師会会長 長谷川 光昭様ほか6名

(3) 内容 病院での検査を安心して受けられるよう放射線や超音波、磁気を用いた

検査を正しい知識を得ることが出来ました。  

〔午後の部〕

(1) 演題 「同行援護事業の上手な利用」

(2) 講師 日盲連関東ブロック長  鈴木 孝之様

(3) 内容 テンポの良い話術と実例を基にした分かり易い制度の解釈を通して、上 手な使い方を教示いただき、利用者、事業者双方にとって大きな収穫のあった講話でした。 

前のページに戻る