現在地はトップページです

−−− お知らせ −−−


このホームページは、社会福祉法人茨城県視覚障害者協会が運営しています。

主な内容は次のとおりです。

1)茨視協(いばしきょう)からのお知らせ

2)視覚障害に関する様々な情報

3)茨視協の活動紹介・各種ご案内

4)法人の開示情報

5)問い合わせ、その他 

-以上、平成29年度現在-

協会の写真

3月の花の写真
3月の花 桃

ごあいさつ


 社会福祉法人茨城県視覚障害者協会は、昭和7年(1932年)4月に県内在住の視覚障害者を中心に組織されました「茨城県盲人協会」の活動を経て、昭和48年(1973年)に社会福祉法人の認可を受け、現在に至る80年を越える長い歴史があります。

 その目標とするところは、視覚障害者の自立と社会参加の実現にあります。

 日常の歩行移動の自由、情報の確保、職業の安定などの課題に積極的に取り組んでいます。視覚障害者も一県民として個性と人格が尊重され、安全で安心して生き生きとした社会生活を送ることができるように日々活動を続けています。

 平成29年4月吉日

社会福祉法人茨城県視覚障害者協会

理事長 坂場 篤視


−−− アクセス −−−

水戸駅からバスの場合 ・・・・・・ JR水戸駅北口7番バスのりばから出るバスに乗り(どの行き先でも大丈夫です)、「盲学校前」バス停を下車。バスの進行方向と逆方向に15mほど進み、押しボタン式信号のある横断歩道(音響設備あり)を横断。左に向きを変えて15mほど進んだ先の右側にある路地へ入り盲学校方面に進んでください。

[注意]盲学校正門が閉まっている場合があります。その時は路地の左端側にある歩行者通用口を開けてお入りください。

お車で水戸駅から ・・・・・・・・ 大工町交差点を右折し、道なりに進み、盲学校前信号機の先を右折し、盲学校構内へ

[注意]盲学校前信号機を見逃さないように。

高速道路(水戸IC)から ・・・・ 新原三差路を左折し、国道118を右折し、次の信号の手前で左折し、盲学校構内へ

[参考]新原三差路の150m手前の信号を左折する行き方もあります。

高速道路(水戸北スマートIC)から ・・ 国道118との三差路を直進し、2つ目の信号の手前で左折し、盲学校構内へ

[注意]いわき方面からは水戸北スマートICを出る事は出来ません。